記事一覧
HOゲージ鉄道模型
 ┣Athearn & Athearn Genesis
 ┣ATLAS
 ┣Bachmann
 ┣Bowser
 ┣InterMountain
 ┣KATO
 ┣MTH
 ┗Walthers


HO鉄道模型

〜〜鉄道模型について〜〜
鉄道模型の醍醐味は大きい車両を手の触れるサイズで実車そのままに楽しめることと思います。
HOゲージのいいところはそのスケールの大きさです。20、30cm程度の大きさがあり細部やレタリングまで存分に楽しめます。
Nゲージとは比べ物にならないほどよい大きさです。

日本の模型に比べて海外(アメリカ)の鉄道模型は種類も豊富で何より安い!!(実際に鉄道会社が多数存在しています
Youtubeで動画を見てたら欲しくなってしまいました。日本と比べて爆音で、迫力があります。
近所の模型店で買ったことを皮切りにどんどん集めてしまいました。
2010年秋ごろより収集開始


だいぶ車両が増えてきたので、個別の車両についてメーカー別にまとめて掲載しています。

遠出していっぱい買ってきました。ATLAS Box Car,Hppperなど
2011/04/25撮影
ATLAS Box Car' box car

我が家のレイアウト、
長さ2mの距離もある5線の配置です。


100均の板を接合してダンボールを土台にして上に乗せているだけですが、Auto MaxやArticulated Carも存分に並べられるので満足の出来です。


2012年4月現在、50車両ぐらいに増えました(Auto Max・連接車両含まず)
保管場所に困りはじめました。


2012年05月
所持車両のハイディテール化を進めるため
所持車両の一部を売却し、
Centerbeam、TTX Hicube Box Car、 SD70ACE
などの購入資金に当てる計画を進行中。


↑に戻る
2010/04/27作成
2012/06/21更新